LT LOTTO AND TRES(LT / ロット アンド トゥレス)

Twitter Instagram
Facebookでシェア
線香花火 筒井時正 花 線香花火 筒井時正 花 西の線香花火 スボ手牡丹/東の線香花火 長手牡丹 線香花火の一生
  • 線香花火 筒井時正 花
  • 線香花火 筒井時正 花
  • 西の線香花火 スボ手牡丹/東の線香花火 長手牡丹
  • 線香花火の一生

筒井時正玩具花火製造所

福岡県みやま市で子供向け玩具花火の製造を70年以上行い、また日本で三社しかない国産線香花火の製造所です。

今では希少な存在となった国産の線香花火をより良いカタチで後世に伝えていきたいとの思いから、とことん素材にこだわった新感覚の線香花火 『線香花火筒井時正』 をはじめとした花火を製造し、伝統の光を守り続けています。

国産線香花火は火玉が大きく火花が四段階に変化するのが特徴です。
線香花火は非常に繊細で、職人の縒り方、火薬の量、気象条件で一つ一つ違う表情を見せます。その燃え方には段階ごとに名前がついています。まるで人の人生のような十数秒を存分にお楽しみいただけます。

線香花火 筒井時正 花

素材にこだわった国産の線香花火。火薬には宮崎産の松煙、紙は福岡県八女市の手すき和紙、その和紙を草木染めで染色し、職人の手によって一本一本丁寧に縒り上げられています。
ワインと同様、線香花火も「熟成」によって深まる味わいを楽しめる、桐箱入りの特別な線香花火です。

5,000yen(税抜)
42本入り

西の線香花火 スボ手牡丹

300年変わらない線香花火の原形。
線香花火はワラスボの先に火薬を付け、それを香炉に立てて火をつけて遊んでいたことが、始まりだと言われています。米作りが盛んな関西地方には、ワラが豊富にあったため、このスボ手牡丹は関西地方を中心に親しまれてきました。
現在、国内でこの花火を製造しているのは筒井時正玩具花火製造所のみとなりました。

450yen(税抜)
15本入り

東の線香花火 長手牡丹

昔なつかしい線香花火。
関西から伝わる際、関東地方では米作りが少なく紙すきが盛んだったため、ワラの代用品として紙で火薬を包んで作られました。そのため、この長手牡丹は関東地方を中心に親しまれ、その後、スタンダードな線香花火として全国に広がっていきました。
スボ手牡丹に比べて燃焼時間が長いのが特徴です。

450yen(税抜)
15本入り