Home > Archives > 2011-03 Archive

2011-03 Archive

にじゆらの手ぬぐい

国内でゆびおりの規模をほこる注染工場、大阪・堺の「ナカニ」さんから、カラフルで楽しい柄がいっぱいの「にじゆら」の手ぬぐいが入荷しました!

「注染」とは、明治時代に大阪で生まれた染め物の伝統技法のこと。
「にじゆら」は、その注染の技法を守りながら、新しい感覚で今の時代に楽しめるデザインの手ぬぐいを手がけているブランドです。

手ぬぐいは、アイデア次第で色々使えます。
たとえば、ふろしきのように使ってお土産をラッピングしたり、ランチョンマットやテーブルランナーにしたり、おもしろい柄ならタペストリーにして壁に飾ったり。
もちろん、洗うたびに柔らかくなる綿100%の手ぬぐいは、タオルやハンカチとしての使い心地も抜群です!

個人的にイチオシの柄。どうやって使おうかなー

救援募金箱を設置しています

東北地方太平洋沖地震におきまして、被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。

地震や津波の被害が続く中、今私たちにできることは何かを考え、そのひとつとして店頭に救援募金箱を設置することに致しました。
小さな活動でも集まれば必ず復興の力になると信じ、その想いを被災地の方々へ届けたいと思います。

設置から数日たちますが、すでにたくさんのお客様にご協力頂きました。
引き続き、皆さまの協力をお待ち致しておりますので、ぜひよろしくお願い致します。

※皆さまからお預かりした義援金は、日本赤十字社へ送り、被災者の生活復興の為に使われます。

Home > Archives > 2011-03 Archive

Search
Feeds

Return to page top