Home > Archives > 2010-08 Archive

2010-08 Archive

リサ・ラーソン

リサ・ラーソンの絵本とぬいぐるみをご紹介します!
スウェーデンを代表する陶芸家リサ・ラーソン。陶器の動物シリーズ等、コレクターやファンも多く、当店でも大変人気の高いアーティストです。
この度新しく発売されたBABY NUMBER BOOKと、「ぬいぐるみシリーズ」のライオン。2度目の入荷分で、今回やっとご紹介に至りました。というのも、初回入荷分はブログにアップする隙もなく・・・あっという間に完売してしまいました。さすがの人気ぶりです。

絵本はリサと、娘であるヨハンナとの初のコラボレーション作品。
左に数字、右に動物のイラストが描かれている、子供向けのシンプルな絵本です。・・・が、お子様用だけにしておくにはもったいないかわいらしさ!

LISA LARSON  BABY NUMBER BOOK   945yen

ぬいぐるみと陶器のライオン(M)と比べると、こんな感じに。
ぬいぐるみだからと言って、あなどれません。顔と前足のバランスや顔の表情など、全く違う素材でありながら、このそっくり感はお見事。もちろん、正規ライセンスを経て商品化されています。
たてがみの部分のふわふわした感触はクセになります。陶器とはまたひとあじ違った魅力です。

しっぽもそっくり!
このライオン、よく見ると商品名のタグに「ぬいぐるみシリーズ」と書かれているんですね。シリーズ・・・ということは、今後あたらしい仲間が加わるかも?

ぬいぐるみシリーズ・ライオン  3,360yen

Carton Furniture Series Stool

Carton Furniture Seriesのスツールが入荷しました!
1965年に誕生したシリーズの復刻盤です。
では、さっそく組み立てます。

 折って

 差し込んで

 折って

 差し込んで

 ふたを閉める

 この作業を繰り返し・・・
             ・
             ・
             ・
 最後のふたを閉めて

完成!10分かかりませんでした。シンプルで無駄のない構造でありながら、完成されたデザイン性と安定感。感動すら覚えます。

発売当時は「4つのスツールで象の体重を支えられる」と宣伝され、話題になりました。
もちろん、男性スタッフ(体重60kg)が座ってもビクともしません!

デザイナー・渡辺力の名をとり「リキ・スツール」とも呼ばれるこのスツールは、高度成長期真っ只中の1965年に、軽くて安全な子供用の家具として開発されました。梱包材として既に広まりつつあったダンボールの、家具の材料としての新たな可能性を探っていた60年代。木製の家具と比べても、当時はなかなか高価なものだったようです。
リサイクル可能な素材を使用し、釘や接着剤を必要としないノックダウン式のリキ・スツールは、現代社会の最先端を行っているような、まさに「eco」な家具。
お子様用としてだけでなく、大人もしっかり使える頑丈なスツールです。トレーなどを乗せてサイドテーブル風に使っても。お部屋におひとつ、いかがでしょうか?

Carton Furniture Series
High Stool    3,465yen
Low Stool    2,940yen

くらしにやくだつたのしいデザイン展 開催中です。

8/2より、LT LOTTO AND TRES の店内ギャラリースペースにて『くらしにやくだつたのしいデザイン展』を開催しています!
デザイナーとのコラボレーションで生まれた「+d(プラスディー)」は、毎日を楽しくするデザインプロダクトを提案するブランド。LT LOTTO AND TRESでは、オープン当初よりお取り扱いさせて頂いている、人気ブランドです。
今回のイベントでは、普段の何倍ものラインナップを取り揃え、いつもは店頭でご覧頂くことができないアイテムも、多数ご紹介しています。

ステーショナリーやキッチン小物、インテリア雑貨など、いろいろなカテゴリーの商品がありますが、ひとつひとつ違うデザイナーの作品で、色やかたち、素材なども多種多様。使うたびに、毎日の暮らしをちょっとずつ楽しくしてくれそうなユニークなコンセプトのものばかりです。
どの商品も一瞬、「どうやって使うのかな?」と思い、・・・「あ!わかった!」・・・となります。

その中でも、ご来場頂いたお客様方から、「これは一体なんですか?」「どうやって使うんですか??」とご質問頂く回数、No.1がこちら↓

なんだかお分かりになりますか?きっと、どこかで見かけたこのかたち・・・。

そして、正解はこちら↓

正解は・・・
絵に描いた植木鉢の中の根っこをデザインした一輪刺し でした!

NEKKO(ネッコ)   1,575yen

他にも、とにかくおもしろいものばかりですので、ぜひ手にとって楽しんで頂きたいと思います。
みなさまのご来店を、お待ち致しております!

Home > Archives > 2010-08 Archive

Search
Feeds

Return to page top